『クワンティコ』新たに3人のキャストも降板

過去と現在が交差するサスペンスドラマ『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』。ベイツモーテル シーズン3 先日当サイトでは双子の姉妹ニマとレイナの二役を演じたヤスミン・アル・マスリーが、シーズン2をもって降板することをお伝えしたが、今回新たに3人のキャストが降板することが判明した。英Digital Spyが報じた。

米Deadlineが伝えた情報によると、ハリー役のラッセル・トヴェイ(『ビーイング・ヒューマン』)、ミランダ役のアーンジャニュー・エリス(『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』)、ダヤナ役のパール・スシ(『トレマーズ ブラッドライン』)の3人が、シーズン2をもって番組を去ることが決定したザラストシップ シーズン4 。しかしながら、今後もゲスト出演という形で再登場する可能性もあるとのことだ。

シーズン3はシーズン2で複雑になった糸を解き、人間関係も縮小させる方針のようファーゴ シーズン3 。CIAの職員オーウェンを演じたブレア・アンダーウッド(『L.A. LAW/7人の弁護士』)は新シーズンにも引き続き登場する予定で、FBIとCIAの問題を取り上げることになりそうだ。

出演者だけでなく、クリエイターのジョシュア・サフランも任を解かれ、シーズン3以降はコンサルタントとして番組に携わることも明らかになっているスコーピオン シーズン3 。後任のクリエイターは今のところ決まっていない。

『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』シーズン3は米ABCにて2018年上半期に放送を予定している。

『ウォーキング・デッド』のあの人、再登場に乗り気?

大ヒットサバイバル・パニックドラマ『ウォーキング・デッド』は主要キャラクターも含めてこれまで数多くのキャラクターが命を落としてきた。その中の一人を演じたある俳優が、同作に再登場する可能性についてコメントし話題になっている。豪Daily Telegraphが伝えた。

その人物とは、シーズン1から登場していたオリジナルキャラクターの一人、グレン役のスティーヴン・ユァンベイツモーテル シーズン3。ファンの人気も高い彼がシーズン7で死を迎えた時には、多くの視聴者を悲しませた。しかし、グレンの最期の言葉がマギー(ローレン・コーハン)に向けた「また君を見つけるよ」という言葉だったため、一部ファンの間では彼の再登場を予測している人たちがいるのだという。ブラックリスト シーズン4

この噂に対し、豪シドニーで開催されたファンイベントに参加したスティーヴンは、「誰にも何も強制したくはないけど、筋が通っているのであれば、もちろんやるよ」と、復帰に前向きなコメントを残した。ツインピークス 2017 DVD

続けてスティーヴンは、「僕はシカゴでスケッチコメディや即興演劇をやってからロサンゼルスに移った。スコーピオン シーズン3そして、あのドラマ(『ウォーキング・デッド』)がこの業界への扉を開けてくれたんだ。それだけではなく、これまでの7年間で僕の理解力やスキル、成長を本当に磨き上げてくれた」と、『ウォーキング・デッド』が自身のキャリアにおいて重要だったと語った。

シドニーを訪れたスティーヴンは、6月7日から18日まで開催されたシドニー国際映画祭にも出席した。スティーヴンが出演するNetflixオリジナル映画『オクジャ/okja』は6月28日(水)より配信予定。

ジョン・パク、『DND』のMVに主人公出演でなくスタッフで投入された理由

歌手ジョン・パクが、新曲『DND(Do Not Disturb)』のミュージックビデオにスタッフで参加して注目を集めている。師任堂 OST

14日カムバックしたジョン・パクは、NAVER MUSIC TVチャネルを通じて新曲『DND』でミュージックビデオのスタッフとして参加したメイキングフィルムを公開した。

公開されたメイキングフィルムの映像にはミュージックビデオ撮影現場で末っ子スタッフとして活躍したジョン・パクの姿が映っている。
ジョン・パクは明るい姿でスレートを打ったり、1人でセルフィーを撮って、ミュージックビデオの男性主人公キム・ヨンフンのために日陰をつくってあげる姿でファンに新鮮な面白さをプレゼントした内省的なボス OST 。特に現場の片隅でこっそりとパンを食べる姿と監督に怒られる姿は、ジョン・パク特有のコミカルさが漂って見る人々の笑いを誘った。

1日撮影スタッフ活動を終えた後ジョン・パクは「新曲『DND』のミュージックビデオ撮影の末っ子スタッフとして一緒にしたが、思ったよりとても大変だった」とし、「次には必ず痩せて直接出演するのがよさそうだ」と、伝えた。完璧な妻 OST

ジョン・パクの新曲『DND』は世界的な英国バンドMamas Gun(ママズ・ガン)のボーカルアンディー・プラッツ(Andy Platts)が、ジョン・パクのために直接作った曲で、ジョン・パクが歌詞を書いてより一層話題を集めている。 空港に行く道 OST

2012年にミニアルバム『Knock』でデビューしたジョン・パクは、やわらかいボーカルで次世代代表バラードシンガーに成長した。引き続き2016年7月ミニアルバム『Thought Of You』を発表してステディーセラーを放った。

UP10TION、29日まで走る…カムバック日程公開

グループUP10TIONが、ニューアルバム計画が書かれたカムバックスケジューラーを公開した。

写真にはグリーン土台のスポーツスタジアムコンセプトの電光掲示板の照明が、陸上トラックを躍動感あふれるように形象化したUP10TIONの新しいエンブレムに光を照らしているTHE K2 OST 。下段には今日13日からオフラインアルバムの発売日である7月3日まで進行されるカムバックプロモーションの日程が案内されていて“ウォームアップ”フォト、“スタートアップ”フォトなどスポーツ用語を活用したコンテンツ公開が予定されている。完璧な妻 OST

今日13日から15日まで3回にわたって“ウォームアップ”フォト、21日“スタートアップ”フォトが公開されて、引き続き24日にはとても気がかりにさせる“タイトルサインポスト”というコンテンツと躍動感あふれる新しいエンブレムが、UP10TIONのカムバックコンセプトに対する期待感と気がかりなことをより一層刺激する。内省的なボス OST

UP10TIONは24日、世界最大のK-カルチャーフェスティバルである「KCON 2017 NY」公演の最終ラインナップに合流してデビュー後初めてアメリカで舞台を持つ予定で、UP10TIONを待ったアメリカのファンはUP10TIONの初めてのアメリカ訪問に熱情的な歓呼と期待を送っている。麗 花萌ゆる8人の皇子たち OST

一方、躍動感あふれるエンブレムとカムバックスケジューラーを公開して期待を集めているUP10TIONは29日に音源を公開して7月3日アルバムリリースを控えている。

『LOGAN/ローガン』イケメン悪役、ボイド・ホルブルックが明かす意外な役作り方法

映画でスーパーヒーローを演じた最多記録となる9回目にして、最後のウルヴァリンを演じるヒュー・ジャックマン主演の『LOGAN/ローガン』が大ヒット公開中だ。外伝リジーボーデン事件 DVD アメリカでも初日3日間で8530万ドル(約97億円)を記録し、滑り出し良好の本作だが、この反響の裏側に、ローガンたちの手強い敵となる悪役ドナルド・ピアース役のボイド・ホルブルックがいることを忘れてはいけない。

グッチやジャンポール・ゴルチエなど有名ブランドの元モデルであり、Netflixオリジナルドラマ『ナルコス』ではDEA(麻薬取締局)捜査官スティーブ・マーフィーを好演したボイドスコーピオン シーズン3 。彼は今回、ローガンに託された"少女ローラを守る"というミッションを阻む、冷酷な追跡者を演じる。

ヒューは彼の演技について「ボイドはとてつもなく才能のある俳優で、本当に天賦の才に恵まれたアーティストだ。脚本を読んで、ピアースはとても難しい役だと思ったことを彼に話したビッグリトルライズ DVD 。最高の悪役というのは作品で誰よりも楽しんでいるように見えるものだが、彼はまさにその通りだったし、見事に演じきった」と絶賛している。

そんなボイドは「実は、ブロックバスターなスーパーヒーロー映画っていうものをずっと避けてきたんだ。でもこの『LOGAN/ローガン』は題材自体に惹かれるものがあった」と今までを振り返る。そして、自身の役作りについて「脚本を300回くらい読み込んだ。そしてあとはただボーっと空想したんだ。そうするとマインドが動いていくんだよ。ああそうだ!と突如閃くツインピークス DVD 。彼に金歯をつけよう!サングラスをかけて、ああいうふうにしたらいい、そんなことが閃くんだよ」と意外な役作りの方法を明かした。

すでに、「もっとボイドの悪役姿が見たい!」との声が上がっているほど好評の『LOGAN/ローガン』は大ヒット公開中。

アマンダ・セイフリード、『マンマ・ミア!』の続編に正式に出演へ

女優のアマンダ・セイフリードが、ミュージカル映画マンマ・ミーア!』(08)の続編『Mamma Mia:Here We Go Again!』(原題、2018年7月20日全米公開)に出演することが分かったブラックリスト シーズン4

マンマ・ミーア!』はポップ音楽グループ「ABBA」の曲をもとに制作されたブロードウェイの映画作品で、アマンダはメリル・ストリープ演じるドナの娘ソフィを演じたビッグリトルライズ DVD 。そして、アマンダが続編『Mamma Mia:Here We Go Again!』に出演する契約をしたと芸能情報サイト「デッドライン」は伝えている。

監督と脚本は映画『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』(12)の脚本を務めたオル・パーカーが務める予定スコーピオン シーズン3 。また、アマンダのほかにメリル、コリン・ファースピアース・ブロスナンも続編に戻ってくると見られている。ザラストシップ シーズン4

アマンダは今年3月に夫で俳優のトーマス・サドスキーとの間に第1子となる女の子を出産し、ママになったばかりだった。

「透明感がすごい」オーラを放つリウ・イーフェイ、最新作は米中合作の抗日映画「烽火芳菲」

2017年5月30日、中国の女優リウ・イーフェイ(劉亦菲)が爽やかな白いスーツ姿で歩く姿が、光り輝くように美しいと絶賛を浴びている記憶の森のシンデレラ DVD 。新浪が伝えた。

このほど北京でイベントに姿を見せたが、黒服の警備員に囲まれて歩く姿が「光り輝くように美しい」「透明感がすごい」と絶賛の的に。皇貴妃の宮廷 DVD 全身が真っ白なその姿から、まぶしいほどのオーラが放たれている。

韓国の人気俳優ソン・スンホンとの交際でも知られるが、女優としても順調にキャリアを積んでいる大秦帝国 縦横 DVD 。今年公開予定の最新作は、デンマークビレ・アウグスト監督による米中合作映画「烽火芳菲」(The Chinese Widow)。織姫の祈り DVD 第2次世界大戦下の中国を舞台に、日本への空襲を計画する米軍部隊フライング・タイガースの戦闘員と、中国人女性の運命の関わりを描いた作品となっている。