Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

『バイオハザード』最終章、シリーズ最高のスタートを切る!アニメ作品も引き続き好調

12月24日~25日の全国動員ランキングが興行通信社より発表され、シリーズ最終章となる『バイオハザード ザファイナル DVD 』が初週土日動員40万1000人、興収6億1938万8200円を記録し、初登場1位を飾った。オープニング3日間では、動員64万4000人、興収9億7800万。この数字はシリーズ最高のオープニング興収であり、最終章にして最高のスタートを切った。

 2~4位は先週の1~3位がそれぞれワンランクずつダウンワイルド わたしの中の獣 DVD 。5位には、初週土日動員15万8000人、興収2億2300万円をあげた『土竜の唄 香港狂騒曲』が初登場ランクイン。前作『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』の初週土日動員が20万9935人、興収2億8220万7700円。本作はオープニング3日間興行(金曜日に客足が流れた可能性がある)だったので、土日の比較だけでは一概に判断できない部分もあるが、やや物足りないスタートといえるかもしれない。

 公開18週目を迎えた『君の名は DVD 』は7位とワンランクダウンも累計興収210億円を突破。公開7週目の『この世界の片隅に』は先週に引き続き10位ブラックファイル 野心の代償 DVD 。スタート時63スクリーンで始まった本作は、現在106スクリーンまで劇場数を伸ばし、まだまだ勢いは衰えない。興収10億円という数字も視野に入ってきそうだ。

 12月24~25日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:バイオハザード:ザ・ファイナル
第2位:映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!
第3位:ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
第4位:ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
第5位:土竜の唄 香港狂騒曲
第6位:ぼくは明日、昨日のきみとデートする
第7位:君の名は。
第8位:海賊とよばれた男
第9位:仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴースト with レジェンドライダー
第10位:この世界の片隅に